Switch版『ATRI -My Dear Moments- 』が2021年12月16日に配信決定!

スポンサーリンク


iMel株式会社が、Nintendo Switch版『ATRI -My Dear Moments- 』を2021年12月16日に配信することを発表しました
販売価格は2,200円(税込)に設定されていますが、2021年12月23日 23時59分までは割引価格の1,980円(税込)で購入することができます。

本作は、PC向けとしてリリースされたノベルゲームの移植版です。
企画・シナリオは『この大空に、翼をひろげて』の紺野アスタ氏で、『グリザイア』シリーズのフロントウイングと『サクラノ詩-櫻の森の上を舞う-』の枕によって共同制作されました。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

沈みゆく世界で、君をみつけた。

ノベルゲーム『ATRI -My Dear Moments-』がNintendo Switchに登場!

■STORY

原因不明の海面上昇によって、地表の多くが海に沈んだ近未来。

幼い頃の事故によって片足を失った少年・斑鳩(いかるが)夏生(なつき)は、都市での暮らしに見切りを付け、海辺の田舎町へと移り住んだ。

身よりのない彼に遺されたのは、
海洋地質学者だった祖母の船と潜水艇、そして借金。

夏生は“失った未来”を取り戻すため、謎の借金取り・キャサリンと共に、祖母の遺産が眠るという海底の倉庫を目指して潜る。

そこで見つけたのは、
棺のような装置の中で眠る不思議な少女――アトリ。

彼女は、人間と見紛うほどに精巧で感情豊かなロボットだった。
海底からサルベージされたアトリは言う。

「マスターが残した最後の命令を果たしたいんです。
 それまで、わたしが夏生さんの足になります!」

海に沈みゆく穏やかな町で、
少年とロボットの少女の、忘れられない夏が始まる――。

©Aniplex Inc.