『Fallout Shelter』の日本版は現時点ではPS4版のみリリース予定。『The Elder Scrolls: Legends』は日本語での実地はなし

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switchへの対応が発表された『Fallout Shelter』ですが、日本版は現時点ではPS4版のみのリリースとなるようです。

以下、Bethesda.netより。

1億2000万ダウンロードを誇る基本プレイ無料タイトル『Fallout Shelter』が、PlayStation®4(※PS4版は日本でもリリースされます)およびNintendo Switch™に登場! どのプラットフォームでも無料でダウンロード可能です。さらに、『Fallout Shelter』の3周年を記念して、モバイル版限定のプレゼント企画が6月11日~6月13日に実施されます。6月14日~6月18日の期間中には、モバイルデバイス、PC、Xbox Oneで特別セールも開催予定です。

PS4版は日本でもリリースされます。と記載されているので、Switch日本版はリリースされないのかもしれません。

公式Twitterでも、PS4版だけの配信を伝えています。


また、PS4&Switch&Xbox One向けで2018年内に配信されることが発表された『The Elder Scrolls: Legends』ですが、こちらは日本語でのサービスは実施してないとのこと。
今後どうなるか分かりませんが、少なくとも現時点では日本語への対応は発表されませんでした。

※『The Elder Scrolls: Legends』は日本語でのサービスを実施しておりません。 本記事に掲載されている内容は欧州・北米のものとなります。ご了承ください。

『Elder Scrolls』シリーズのファンから、カードゲームマニア、あるいはちょっとした暇つぶしをお探しの方まで…基本プレイ無料の人気ストラテジーカードゲーム、『The Elder Scrolls: Legends』はそんな皆さんにピッタリのゲームです。充実したソロプレイモードに加えて、定期的なコンテンツアップデートと共に絶えず変化を続ける対人戦は決してプレイヤーを飽きさせることがありません。まもなくゲームクライアントが一新され、コンソール版のリリースも控えた『The Elder Scrolls: Legends』を始めるには、今が絶好のタイミングです。

スポンサーリンク