『Aladdin and The Lion King Games Remaster Collection』が海外向けとして発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『Aladdin and The Lion King Games Remaster Collection』が、海外向けとして発売されることが決定しました。
これはGameStop展示会である「2019 GME Con​​ference」での発表によるものです。

Twitterユーザーの投稿で初めて情報が流出され、GameXplainなどからも情報が共有されています。

現時点で判明しているプラットフォームはPS4&Xbox One&Nintendo Switchです。
8月28日からGameStopでPlayStation4、Xbox One、Switchパッケージ版の予約注文が可能になり、今秋に発売される予定です。

このコレクションがPC用にも計画されているかどうかは不明ですが、現在のすべてのコンソールで使用できることを考えると、PCでも配信される可能性があります。

本作は1993年にリリースされた『アラジン』と、1994年にリリースされた『ライオンキング』を含むリマスター版を最新ハードで発売するものです。

『アラジン』と『ライオンキング』はどちらも、元の解像度と1080pの解像度でプレイ可能で、オリジナルのサウンドトラックが含まれていると言われています。
新機能には、早送りや巻き戻しを行ってゲームの任意の部分にジャンプしたり、ゲーム自体を引き継いでステージをクリアする方法をプレイヤーに見せたりする親切な機能が含まれます。

なお、タイトルのことを考えると日本でリリースされるかは微妙かもしれません。

情報源:Gematsu