KONAMIの吉室さん「PCエンジン miniはまだ600タイトル程スタンバイしているタイトルがある。物凄く売れたら次の『PCエンジン mini 2』も検討したい。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


4gamerに、年末恒例となっている特別企画「ゲーム業界著名人コメント集。157人が振り返る2019年と,2020年に向けた思い」が12月27日に掲載されました。

その中でKONAMIの吉室 純さんが、2020年に向けての抱負を次のように語りました。

<質問4>2020年に向けての抱負、また4Gamer読者に向けてのメッセージをお願いします。

いよいよ2020年3月19日に「PCエンジン mini」が発売となります。是非Amazonさんで予約して購入いただけると幸いです。まだ600タイトル程スタンバイしているタイトルがありますので、物凄く売れましたら、次の「PCエンジン mini 2」も検討したいと思います!

情報源:4gamer

発売3ヶ月前の段階ですが、売り上げ次第ではその先の「PCエンジン mini 2」も検討するとのこと。

ちなみに、ファミ通.comに掲載された奥成さんとの対談でも「PCエンジン miniの開発はすでに完了していますが、2020年3月19日の発売まだ2ヵ月半ほどありますので、皆さんに楽しんでもらえる情報を出していきます。すごくいいものに仕上がっていますので、ぜひご予約ください。詳しくはまだ言えませんが、エムツーさんならではのちょっとした遊びも用意していますし、たくさん売れれば“そのつぎ”もありえるかもしれませんので。……セガさんはどうなんですか」と吉室さんは述べており、たくさん売れれば“そのつぎ”もあることを示唆していました。

情報源:メガドライブミニxPCエンジン mini対談が実現! 両ハードのキーパーソンどうしによるクラッシックゲーム復刻にかける想いを聞く

【Amazon.co.jp】
PCエンジン mini 特設ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする