【ファミ通調べ】 2017年4月24日~4月30日の販売ランキングが公開! 『マリオカート8 デラックス』は28万0229本を販売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年4月24日~4月30日のファミ通調べ ゲームソフト週間販売ランキングが公開されました。
※メディアクリエイト調べの結果が公開され次第改めて更新します。今回は簡易版の更新となります ‎

2017年3月3日に発売されたNintendo Switchですが、4月24日~4月30日の期間で国内推定販売台数7.4万台を記録したようです。
情報源:ファミ通.com

そして気になるのは『マリオカート8 デラックス』です。
初週28万0229本(ファミ通調べ)を売り上げ、見事首位を獲得しました。

『マリオカート8 デラックス』が首位スタート

 ゴールデンウィークのスタート時期と重なった今回のソフトランキングは、『マリオカート8 デラックス』が28.0万本を売り上げ、首位を獲得した。Nintendo Switch本体も、大型タイトルと連休にあわせて販売が増えた結果、週間販売台数では歴代3位となる7.4万台を記録している。

 また、『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX』が9.3万本を販売し、2位にランクイン。2014年8月に発売された『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2』の初週7.1万本を上回る好スタートとなった。

『マリオカート8 デラックス』は米国で初日だけで459,000本を販売しましたが、日本でも30万本近い数字と非常に好調なスタートを切れたようです。

マリオカート8 デラックス
マリオカート8 デラックス

参考までに、WiiU用ソフト『マリオカート8』の初週の売り上げは32万5892本(メディアクリエイト調べ)でした。
2017年1月現在までに、国内累計128万6281本を売り上げてます。

Switchが発売してまだ2ヶ月ほどで、しかも全国的に品薄状態での28万0229本という数字は、大成功と思ってもいいかもしれませんね。
今のSwitchの勢いから考えると、最終的に国内100万本は超えていきそうな感じがします。

スポンサーリンク