『マリオカート8 デラックス』の発売初日の米国での売り上げは459,000本! マリカシリーズ歴代最高の売り上げに

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『マリオカート8 デラックス』の発売初日の米国での売り上げが459,000本以上になっていたことが、米任天堂の発表で分かりました。
この数値は、パッケージ版とデジタル版の合算数値になるとのこと。

任天堂は『マリオカート8 デラックス』が「長時間走っているマリオカートシリーズの中で最も売れ行きのあるゲームである。」と話しました。
これまで過去最高を記録したのは2008年に発売された『マリオカートWii』で、初日に約433,900本を販売していましたが、この記録を抜いたことになります。

『マリオカート8 デラックス』の装着率は45%でした。
米国のNintendo Switchオーナー2人に1人近くが、『マリオカート8 デラックス』を購入した計算になります。

情報源:BUSINESS WIRE

初日だけで50万近い数字ということで、かなり好調なスタートを切れたようです。
任天堂の君島達己社長は、2017年3月期 決算説明会の質疑応答で、「『マリオカート8 デラックス』については、想定よりも多くの反響があった。」と話していました。
その反響通りの売り上げとなったようですね。

Amazon

紹介映像

スポンサーリンク