『ファミリーコンピュータ&スーパーファミコンNintendo Switch Online』今月のタイトル追加日が2019年12月12日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『ファミリーコンピュータ&スーパーファミコンNintendo Switch Online』の今月のタイトル追加日が、2019年12月12日に決定しました。
追加されるタイトルは次のとおりです。

追加タイトル

■スターフォックス2(任天堂)
時を経て、やとわれ遊撃隊「スターフォックス」ついに出撃!
このタイトルは、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンにのみ収録された、シューティングゲームです。
ライラット系の征服を企むアンドルフ皇帝と、それに立ち向かうやとわれ遊撃隊「スターフォックス」の戦いを描く幻のシリーズ2作目です。おなじみの「フォックス」「ファルコ」「ペッピー」「スリッピー」の4人に加え、「ミュウ」「フェイ」の新たなメンバーが追加。6人のメンバーでアンドルフ皇帝に立ち向かいます。
シリーズおなじみの画面奥へと進む「3Dスクロール」から、360度自由に飛行や移動ができる「全方位モード」が中心になり、アーウィンが「歩行形態」に変形するなど、その後の「スターフォックス」シリーズに受け継がれていった新要素が盛り込まれています。
説明書はこちら

■星のカービィ スーパーデラックス(任天堂)
6つの異なるゲームモードが楽しめる。
このタイトルは、1996年に発売されたスーパーファミコン用のアクションゲームです。6つの異なるゲームモードが用意されており、それぞれ違った冒険を楽しむことができます。カービィの仲間としてさまざまな能力を持ったヘルパーが登場するので、ヘルパーと協力してステージクリアを目指してください。ボタンをタイミングよく押したり、すばやく押すだけのカンタン操作で楽しめるサブゲームも用意されています。
当時の説明書はこちら

■ファミコンウォーズ(任天堂)
歩兵に戦車、戦闘機……。さまざまな部隊を指揮して、戦いを制す。
このタイトルは、1988年に発売されたファミリーコンピュータ用の戦略シミュレーションゲームです。レッドスター軍かブルームーン軍を選び、部隊を進軍させ、敵基地を占領するか敵部隊を全滅させれば勝利です。生産できる部隊は歩兵や戦車など全部で16種類。都市・港・空港・工場の占領や、部隊の編成が勝敗を大きく左右します。

■ルート16ターボ(SUNSOFT)
愛車マッド・エックスに乗り、悪の組織「カンハルー」の盗んだお金を取り戻す。
このタイトルは、1985年に発売されたファミリーコンピュータ用のアクションゲームです。愛車のマッド・エックスを操り、レーダーモードでターゲットを探し、拡大モードでチェックポイントを集めていきます。レーダーモードで見えるすべてのチェックポイントを集めるとステージクリア。チェックポイントはハテナマークの「マジダ」、お金袋の「ドーラ」と「エニー」、フラッグの形をした「ファルグ」の4種類があります。FUEL(燃料)の残りに気を付けながらターボ・ボタンによる加速で追跡車を振り切りましょう。

さらに、専用コントローラーの期間限定セールも実施決定!
「ファミリーコンピュータコントローラー」
「スーパーファミコンコントローラー」

上記「ファミリーコンピュータコントローラー」のほうが本日から来年の1月10日までの期間、通常6,578円(税込)のところ、40%オフの3,900円(税込)の特別価格で販売されます。

<海外配信タイトルはこちら>
・Star Fox 2 (SNES)
・Super Punch-Out!! (SNES)
・Kirby Super Star (SNES)
・Breath of Fire II (SNES)
・Crystalis (NES)
・Journey to Silius (NES)

国内版 紹介映像

海外版 紹介映像

「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」で遊べるその他のタイトルや、「Nintendo Switch Online」への加入方法などのくわしくは任天堂 公式サイトからご確認ください。

情報源:ニンテンドートピックス

スポンサーリンク