『零』シリーズのプロデューサー菊池啓介さん「Switchで零を作りたいです。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『零』シリーズのプロデューサー菊池啓介さんがNintendo Everythingと話し、『零』シリーズの今後の展開について思いを語りました。

『零』シリーズの最新作は2014年9月27日にWiiU向けとして発売された『零 濡鴉ノ巫女』で、翌年には海外でもリリースされましたが、それ以降は新作がリリースされていません。

零 ~濡鴉ノ巫女~ - Wii U
零 ~濡鴉ノ巫女~ – Wii U

posted with amazlet at 19.10.19
任天堂 (2014-09-27)
売り上げランキング: 2,557

現在『FAIRY TAIL』の開発に取り組んでいる菊池さんは、Switchに『零』の新しいシリーズをもたらすことに関心を見せています。

「ええ、零をSwitchで作りたいです。このゲーム機の携帯モードで操作し、あちこち移動するのはとても楽しいと思います。」と菊池さんさんは述べ、『零』シリーズについてよく訊かれることに対しては「とても幸せなこと。」と話しました。