Switch用ソフト『ゆるゆる劇場-劇場版-1』が2022年7月21日に配信決定!


Nintendo Switch用ソフト『ゆるゆる劇場-劇場版-1』が、2022年7月21日に配信されることが決定しました。
販売価格は680円(税込)に設定されていますが、2022年8月2日 23時59分までは割引価格の544円(税込)で購入することができます。

【関連タイトル】
ゆるゆる劇場クラシック

以下、任天堂公式サイトから『ゆるゆる劇場-劇場版-1』の概要です。

「ゆるゆる劇場」スケールアップ版の第1弾!
劇場版3部作の1作目となるシリーズ初の宇宙への旅!
口ボット(くちぼっと)のルーツも探ります!

ミニゲームをクリアするとシナリオが進むタイプのアドベンチャーゲームです。
全人類を正当化するくらいの、ゆるい世界感を楽しめます。

くすぶっているあかまるを口ボットが誘い出し、宇宙旅行のモニター参加!トラブルはごめんと、トラブルメーカー・ゴムーンを誘わなかったはずなのに・・・。「ゆるゆる劇場クラシック」の各ゲームより壮大なスケールで描かれる爆笑の旅。ギリギリなギャグを是非とも堪能ください。奇跡の「全年齢対象」ゲームです!

アドベンチャーゲームだから、レベル上げとか属性とか気にしなくて良いから、気楽に遊べるかもしれません。
といっても、経験値っていうのはあるんだよなぁ…そう!プレイヤーである君の心の中に!というノリのこのゲーム。
時事ネタはちょっと懐かしいけれど、面白さは普遍です!
今でも、新鮮な面白さです。たくさんの方に知ってもらいたい、そんなゲームです。

Nintendo Switch版で操作性が抜群に快適になりました。
知らないというユーザーの方もこの機会に是非遊んでみてください。
とある壮大な映画のように、どのアプリからやっても面白いです。

そして、ゲーテの「ファウスト」のように、「読む年齢によって感じ方(意味の捉え方)が違う」不思議なコンテンツです。

とにかく笑える!面白い!アドベンチャーゲームです。
この面白さを知らないなんて、人生の10%は損をしています。
そして、このゲームの半分は笑い、もう半分は優しさでできています。

©G-MODE Corporation/© 青木俊直
開発&販売:株式会社カエルパンダ
協力:エディア