Switch版『Xeodrifter(ゼオドリフター)』の国内配信日が2018年8月に決定!メトロイドライクな探索アクション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日放送された「FLYHIGH EXPRESS 2018.06.27」で、Nintendo Switch版『Xeodrifter(ゼオドリフター)』が国内向けとして2018年8月に配信されることがアナウンスされました。
販売価格は500円(税込)です。

本作は、懐かしさを感じるドット絵によるグラフィックと、8Bit風のサウンドトラックが特徴的な、「メトロイドヴァニア」スタイルの2Dアクションゲームです。

プレイヤーは銀河の放浪者となって、武器などを強化しながら各惑星を探索していくことになります。

探索できる惑星は4つあり、好きな順番で攻略することが可能です。
惑星を攻略していくことでプレイヤーが使えるアクションも増えていき、探索の幅が広がります。

隠し部屋などのギミックも用意されていて、『メトロイド』だけではなく『ロックマン』らしさも感じられるゲームになっています。

フライハイワークスの黄 政凱代表いわく、「メトロイドヴァニア」系のゲームが好きな人なら楽しめるタイトルになっているようなので、興味のある方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

紹介映像

スポンサーリンク