フリューからNintendo Switch向けの新作タイトル『WORKxWORK』が発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


フリューによるNintendo Switch向けの新作タイトル『WORKxWORK』が、2018年9月27日に発売されることが決定しました。
今日発売された週間ファミ通で発表されています。

販売価格は5,378円(税込)で、現在の開発状況は75%です。

週刊ファミ通 2018年6月21日号
KADOKAWA (2018-06-07)

本作は、魔王討伐の使命を持った王子様と、仕事に励むアルバイトの青年が、テーマパーク「勇者さまーランド」で個性豊かなお客さんたちと共に多彩なダンジョンに挑んでいく、ダンジョン探索要素を含むRPGです。

ドット絵によるキュートなビジュアルと個性豊かなキャラクター、どこか憎めない愛らしい姿のモンスターたち(図鑑のガイドブックの紹介文も注目とのこと)、物語の核となるシリアスなストーリー、お客さんと一緒に戦うインストラクターバトル、お給料による買い物要素、部屋のカスタマイズ機能などを特徴としています。

シナリオは井上 信行氏、グラフィックは今川 伸浩氏、音楽は増子 津可燦氏など、豪華開発陣によって制作されているのも特徴の一つです。

【主な開発スタッフ】
●井上 信行 (MOTHER3、ライブ・ア・ライブ)
●グラフィック今川 伸浩 (MOTHER3、聖剣伝説 LEGEND OF MANA)
●音楽:増子 津可燦 (女神転生シリーズ、スターフォックス)
●ディレクター:山根 敬洋 (ファンタジーライフ、かまいたちの夜2)
●プロデューサー:山中 拓也 (カリュギュラ)

【企画・開発】
企画・開発は熱中日和です。
熱中日和は、PSVitaで発売された「双星の陰陽師」や「終わりのセラフ 運命の始まり」、「ガールフレンド (仮) きみと過ごす夏休み」などの開発にかかわっている開発スタジオです。

【公式サイト】
公式サイトもありますが、まだティーザー状態です。
現在トーク形式で更新されているので、興味のある方はチェックしておくと良いでしょう。
http://www.cs.furyu.jp/workwork/

情報源:週刊ファミ通 2018年6月21日号

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク