オーストラリア小売店でWii Uの在庫が消える?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

任天堂は昨年11月10日に、「日本国内でWii Uの生産を近日終了する。」と発表しました。
WiiUラインナップページには、1月30日現在も「近日生産終了予定(日本国内)」と書かれています。
正確にいつ生産終了するのかは分かりませんが、一つ気になるニュースが入ってきました。

オーストラリアのゲームメディアfinder.com.auより、同国内の小売店からWii Uが姿を消した、と報告されています。

同メディアは、従来型の実店舗にはまだあるかもしれない、としつつも、オーストラリアにおける主要な小売店EB GamesやJB Hi-Fiを始め、Gamesman、Amazon、Target、Big W、K-MartなどでWii Uが在庫切れになっている、としました。finder.com.auがEB GamesとJB Hi-Fiのスタッフに話を聞いたところ、どちらのスタッフも品切れで新しい在庫も到着していない旨を話した、と伝えています。
情報源:GameSpark

このように、オーストラリアの小売店ではWiiUが在庫切れになっていて、新しい在庫も到着していないそうです。


日本でも品薄に?
現在販売されているWiiU本体のラインアップは、『WiiU スプラトゥーンセット』『WiiU プレミアムセット』の2種類です。

© Nintendo

日本国内ではどちらも新品が在庫切れになっていたり、定価以上の価格で取引されたりと、生産終了発表以降、入手しずらくなっているようです。

実際、楽天ブックスなど多くのサイトでは在庫切れの状態が続いています。
Wii U プレミアムセット (shiro)
Wii U スプラトゥーン セット(amiibo アオリ・ホタル付き)

3月3日には新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の発売も控えています。
スイッチの発売を迎えた中で、いつ出荷が終了するとも分からないので、欲しい方は在庫のある内に入手しておくと良いでしょう。


ちなみに、昨年12月4日にJ-CASTニュースに価格高騰についての記事が掲載されました。
この記事の中で、任天堂が価格高騰についてコメントを出しています。

「ネットの(「Wii U」の生産中止を惜しむ)声は承知しています」
「(WiiU価格上昇について) こちらからお話しすることはありません」
「今後、『Wii U』を再生産する予定はありません」

などと答えていて、もしかするとすでに生産が終了している可能性もあります。
情報源:J-CASTニュース

そうだとすれば、今後入手することはさらに難しくなるかもしれません。
公式サイトに「近日生産終了予定(日本国内)」と書かれているので、現在も生産していることに期待するしかないでしょう。

Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)
Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)

Wii U スプラトゥーン セット (amiibo アオリ・ホタル付き)
Wii U スプラトゥーン セット (amiibo アオリ・ホタル付き)

スポンサーリンク