東野幸治さん『ゼルダの伝説 BotW』をもの凄く面白いと評価!早く遊びたすぎてお皿を割ってしまい右手首を切ってしまう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨年12月に放送されたフジテレビ系列の情報番組「ワイドナショー」で、MCの東野幸治さんが個人的に気になるニュースとして『Nintendo Switch』を取り上げ、「Nintendo Switchが欲しいけど百貨店行ってもいっつも売り切れ。ゼルダの伝説がやりたい。」と発言していました。

今日1月28日に放送された「ワイドナショー」でも、再び『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』について言及しました。

東野さんは右手首に包帯を巻いた姿で番組に登場。
「あの…健康が何よりでございますね。」
「申し訳ございません。本当に個人的なことなんですけども…」
「今週月曜日…大雪の日の夕方4時ですね。ちょっと家でお皿洗ってるときに急いでまして、もの凄く急いでお皿洗っているときに”白いお皿”が僕も力があんのか知りませんけど、パリーンと割れてしまってちょっと切っちゃって…ってこういうことになって、10針くらい縫ったんですけど。」
と包帯している理由を説明。

それを聞いた松本さんは、「10針!!」と驚いた表情を見せていました。

そしてその急いでいた理由が『ゼルダ』に関係しています。
「これも理由もあれですよ…ワイドなショーも若干関係あるんですよ!」
「2017年振り返ったニュースの時に、Nintendo Switchが欲しいって言っていて。」
「その…『ゼルダの伝説』が大雪の月曜日の朝に届きまして、仕事終わりで始めたんですよ。」
「それ嫁とやろうと言ってたんですけど、嫁が夕方に帰ってくるから、その間に先やったれって思って。」
「やり始めたら『ゼルダ』がものすごく面白くて!」
「ちょっとお腹が空いてきたので大至急チャーハン作って。」
「その『ゼルダ』がしたいから、急いで皿洗ってたらパリーンて割って、10針縫って”ゲームオーバー”した。」
と、急いでいた理由を説明。

「本当に『ゼルダ』夢中でやってるから、できないんですよ!親指がちょっといま…」と東野さんが話すと、松本さんは「そうか!ゼルダできへんのやな!」と残念そうな表情を見せていました。

そして最後に松本さんが、「ちょっとこの話まとめさせてもらうと、いいんじゃないすか。まぁまぁええがな。」と、どうでもいいという感じでまとめました。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド  - Switch
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 15

「ものすごく面白い!」とゼルダを絶賛した東野さんですが、しばらくはお預けとなりそうです。
早く怪我を治してもらって、冒険再開して欲しいですよね。

スポンサーリンク