Switch版『Where Cards Fall』が国内向けとして2021年11月4日に配信決定!


Nintendo Switch版『Where Cards Fall』が、国内向けとして2021年11月4日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,300円(税込)に設定されています。

本作は、2019年9月にAppleArcade向けとして最初にリリースされた、カードで家を作って思春期の思い出を掘り起こし人生のストーリーを楽しむことができるパズルゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

変化についてのパズルゲーム

Where Cards Fall は、カードで家を作って思春期の思い出を掘り起こし、人生のストーリーを楽しめるゲームです。幻想的な空間パズルに道を作り、高校時代からその先までの悩み多き年月を通り抜けましょう。

特長:
• 想像力と戦略的思考力を鍛えられる50以上の空間パズル
• セリフのない、引き込まれる思春期ストーリー
• コンテンポラリーアートをイメージしたユニークなアートワーク
• マウスまたはコントローラーを使った革新的なジェスチャーコントロール
• 没入感あふれるオーディオとオリジナルサウンドトラック

© Snowman 2021