Switch用ソフト『ウェイワードストランド』が2022年9月22日から配信開始!


Nintendo Switch用ソフト『ウェイワードストランド (Wayward Strand)』が、2022年9月22日から配信開始となりました。
販売価格は2,200円(税込)に設定されています。

海外トレーラー

本作は、独特な進行で語られるハートフルな物語が特徴の探索アドベンチャーゲームです。、

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。

独特な語り口の、心温まる物語。
※本作は日本語に対応しておりません

ウェイワードストランドは独特な進行で語られるハートフルな物語。空挺病院を訪れ、多様なキャラクターと出会おう(英語音声完全対応)。時間は常に進んでいるので、患者やスタッフが織りなすストーリーをくまなく探索しよう。毎回新しい発見があるはず。

【病院へ訪問】
1978年夏、ケイシー・ビューマリスが休暇を楽しもうとしていたところ、長い週末は母の勤務先である空挺病院の手伝いをするよう頼まれた。

ケイシーは人と話すより本を読む方が好きだったが、学校の宿題である新聞にそのことを書こうとひそかに決意し、引き受けることにした。

分厚いノートを片手に、ケイシーは飛行船に乗り込んだ。スタッフたちが重要人物の来訪を控え、過密なスケジュールをこなしている一方で、患者は悲しみに暮れ、トラウマを抱えている。

さまざまな物語が絡み合い重なり合う中で、ケイシーは患者と過ごし、患者の人生を知り、物語が解き明かされるにつれ、自分にできることを見出していく。

【生きた世界を探索しよう】
ウェイワードストランドの世界では、常にみんなの時間が進んでいる。プレイヤーと接触しなくてもキャラクターは生活を続けているのだ。ウェイワードの構造は独特で、何十ものキャラクターの物語が同じ時間軸で進んでいく。プレイヤーはケイシーとなり、日々自由に歩き回ろう。

人についていき、会話をし、病院内を探索してどの物語に参加するかを選択しよう。
病院には、魅力的な人、風変わりな人、無作法な人など多様な人物がいて、みんなそれぞれの欲望、目標、考え方を持っている。すべてのキャラクターが自分のペースで、自分の時間軸で自由に行動する。出来事を共有したり、議論したり、冗談を言い合ったり、噂話をしたり、ケイシーが来たら話をしたりと様々だ。

プレイ回数を重ねるごとに前回見えなかった部分を発見できる可能性がある。1回目は見逃していたものが、2回目、3回目、さらには5回目とプレイするごとに見えてくるかもしれない。

【プレイヤーの旅路】
人を見かけたら、その人がどこに行き、何をしているのか、追いかけて見ることができる。会話を盗み聞きしてもいいし、部屋に入って議論に加わってもいい。

特定のキャラクターと長く過ごすことで、新たなストーリー、場所、発見、解決へと繋がっていく。
宿題の新聞記事を書くためジャーナリストとなったケイシーは、出来事や情報をノートに記録している。プレイヤーはケイシーのノートを使って人々の物語を深く掘り下げ、新しい発見をし、謎を解き明かしていくのだ。

© 2022 Ghost Pattern Pty Ltd