Switch用ソフト『私だけいれば問題ないよね』が2020年6月18日に配信決定!メッセージアプリ風の恋愛シミュレーションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『私だけいれば問題ないよね』が、2020年6月18日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,300円(税込)に設定されています。

本作は、「籠庭のクックロビン」の株式会社SEECによって開発されスマートフォン向けとして配信中の、メッセージアプリ風の恋愛シミュレーションゲームです。
プレイヤーは、個性豊かな女の子達とメッセージアプリを通じて会話を楽しむことになりますが、メッセージのやり取りを交わすうちに、女の子たちの抱える問題が見えてきて・・?

なお、このゲームでは選択次第で結末が異なるので、繰り返し遊ぶことができます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要とスマートフォン版の紹介映像です。

ちょっと病んでる女の子からのメッセージ
あなたはどう返信する?

10年前、離ればなれになった幼なじみ
彼女があの頃の面影を残したまま
また、僕の前に現れた 。

でも、メッセージのやり取りを交わすうちに
僕の知らない一面が見えてきて…?

そして、同じ大学に通う先輩、悩みを抱える友人、高校時代の甘えたな後輩など…
個性豊かなキャラクター達からのメッセージに返信して、エンディングを目指そう!

“結末”にたどり着けるかはあなたの選択次第。

©2020 SEEC inc.