Nintendo Switch用ソフト『VOEZ』のパッケージ版が予約開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年1月25日に発売されるNintendo Switch用ソフト『VOEZ』の予約が開始されました。
パッケージ版の販売価格は、4,320円(税込)となります。
※掲載している販売価格等の情報は2017年11月12日時点のものです。

パッケージ版には、 特典として「ICカード用のステッカー3枚」が同梱されます。

すでにダウンロード版は2017年3月3日から配信されており、販売価格はパッケージ版よりも安い2,500円(税込)で購入できます。
パッケージがいらない方は、ダウンロード版を購入するのが良いでしょう。

■VOEZについて
本作は、台湾のゲーム会社Rayarkが開発したリズムゲームです。
もともとはスマートフォン向けアプリとして発売されたもので、Switch版は移植作となりますが、独占楽曲が追加されより楽しめるようになりました。
また、各楽曲には「EASY」「HARD」「SPECIAL」難易度の譜面が用意されているので、音ゲー初心者の方でも安心して楽しむことができます。

さらに、定期的に楽曲の追加も行われています。
11月9日に配信された「VOEZ楽曲追加パッチ1.3」時点で、収録楽曲数は160曲にも及びます。
今後も追加される予定があるため、さらに収録楽曲数が伸びていくかもしれません。

●全世界1000万ダウンロードを突破した新感覚リズムゲームをNintendo Switchで!
多彩な楽曲、美麗なグラフィックで世界中を熱狂させた『Cytus』『DEEMO』などを擁する、新進気鋭の台湾メーカーRayark社が発信する、全世界1000万ダウンロードを突破した、新感覚リズムゲーム『VOEZ』が、新規楽曲を追加して、Nintendo Switchに登場!

●3月から配信開始のダウンロード版はタッチメインの操作でしたが、パッケージ版ではあらたに「コントローラー操作」に対応。
携帯モードのみ対応していた本ソフトが、TVモードとテーブルモードに新たに対応し、楽しさがさらに広がります。
※ダウンロード版も並行してアップデートし、同機能を追加します。

●2017/10時点で配信中のVer1.2では146曲を収録。
日本・台湾のクリエイターにより生み出された様々なジャンルの楽曲を収録。
楽曲の難易度は[Easy][Hard][Special]の3種類から選択可能、音楽ゲームに慣れている人に限らず、あまり慣れていない人でも、自分のスキルに合わせて全楽曲を楽しんでいただけます。
また、発売後も無料アップデートで楽曲を追加する予定です。

●演奏パートでは、画面上に幾つものレーンが出現し、様々な形状のノーツ(◆状アイコン)が降ってくるので、下部のバー部分と重なったタイミングで、タップやホールド、スワイプなどノーツの種類に応じたアクションを行うことで、スコアを獲得していきます。
レーンは楽曲に合わせて増減したり、左右に移動したり、まるで楽曲に合わせて踊っているかのように変化し、視覚でもプレイヤーを楽しませます。

予約先

▼Amazon
VOEZ
▼楽天ブックス
VOEZ
▼ノジマオンライン
VOEZ
▼セブンネットショッピング
VOEZ
▼ヨドバシ.com
VOEZ

紹介映像

アップデート楽曲紹介