NintendoSwitchで新感覚のリズムゲーム『VOEZ(ヴォイズ)』がリリース決定! 台湾のRayarkが開発したゲームの移植版

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NintendoSwitchで新感覚のリズムゲーム『VOEZ(ヴォイズ)』のリリースが決定しました。

情報源:ファミ通.com

本作は、フライハイワークスからNintendoSwitch向けに発売される新作リズムゲームです。
完全新作ではなく、スマートフォン向けアプリを移植したものになります。
オリジナル版を開発したのは、台湾のデベロッパーRayarkです。

Rayarkはアプリ向けの音ゲーを数多く手掛けていて、『Cytus』『Deemo』などをiOS・Android向けに発売してます。
今回ニンテンドースイッチに移植されることになった『VOEZ』は、音ゲーシリーズの第三弾で、iOS・Android向けに発売されています。

週刊ファミ通2017年3月9日号(2017年2月23日発売)では、本作の情報が掲載されています。
多彩な楽曲を演奏するリズムアクションに加え、バンド“VOEZ”を結成した男女6人の青春ストーリーが楽しめる要素など、ゲームの特徴を紹介されています。
100曲を超える楽曲が収録されていて、Nintendo Switch版だけの新規楽曲も収録されているとのことです。
ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Cytus

Deemo


VOEZ


ニンテンドースイッチを予約
Amazon
楽天市場
セブンネットショッピング NintendoSwitchで検索

スポンサーリンク