【更新】「ロックマン」ライクなレトロ2Dアクション『Venture Kid』のSwitch版 国内発売日が2019年5月9日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Venture Kid』の国内発売日が、 2019年5月9日に決定したことがFDG Entertainmentから発表されました。
北米&ヨーロッパでは5月2日で、日本ではゴールデンウィークと重なるため1週間遅れます。

米国での販売価格は10ドルとなりますが、FDGの他のデジタルタイトル(‘Monster Boy and the Cursed Kingdom’, ‘Oceanhorn’, or ‘Blossom Tales’)を購入した人には25%の割引が適用されます。

<更新>
日本のeショップでも「あらかじめダウンロード」が開始されました。
販売価格は980円(税込)に設定されています。
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000018780

本作は、初期の「ロックマン」ライクなグラフィックが特徴的な、8ビットスタイルの2Dアクションゲームです。
素晴らしいレベルデザインと最高に楽しいアクション要素、バラエティー豊かなボスキャラ、チップチューン風のサントラ、隠しエリアの探索要素などがあります。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

邪悪な博士の野望を打ち砕け!
あの頃の懐かしさが詰まった2Dアクションゲーム

巨大な宇宙要塞を作った「テクロフ博士」が、平和をおびやかす兵器を作り出そうとしている!
悪の手下とともに、この世界を危険におとしいれようとしているのだ…。
そこで立ち上がったのはみんなのヒーロー「アンディ」!
アンディとキミの力を合わせて、邪悪なテクロフ博士の野望を打ち砕こう!

『Venture Kid』は、昔懐かしのスタイルや楽しみがたっぷりと詰め込まれた2Dアクションゲームだ!

<ゲームの特徴>
◆9つのステージとユニークなボス
 森林、砂漠、火山、ジャングル、氷結鉱山…
 宇宙要塞に向けてさまざまなステージを乗り越えよう!
 ステージの最後には博士の手下であるボスが待ち構えているぞ!

◆アンディをパワーアップさせるスキル
 ボスを倒すとアンディの冒険を手助けするスキルが手に入る!
 相手を凍らせて動きを止めるフリーズや、
 空中でさらにジャンプができるダブルジャンプを使いこなそう!

◆鮮やかな懐かしさを演出するチップチューン
 レトロ風アクションゲームの傑作『Retro City Rampage』の
 作曲を担当したマット・クリーマーによるチップチューンが、
 アンディとキミの冒険をよりいっそう鮮やかに!

情報源:Nintendo Sopu

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク