Xbox One版『ヴァンブレイス: コールドソウル』の発売日が2019年8月30日から8月28日に変更に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Xbox One版『ヴァンブレイス: コールドソウル』の発売日が、2019年8月30日から8月28日に変更になることがChorus Worldwideからアナウンスされました。

もともとはPS4&Nintendo Switch版と共に2019年8月29日に発売される予定でしたが、先日8月30日に延期されると発表されました。
Xbox One版のみ全地域での配信になるため、日本以外の地域との兼ね合いの調整の結果、1日遅れることになったそう。

しかし、マイクロソフトと調整の結果、8月28日に再び変更になったとのこと。
Xbox One版については慌しくなっていますが、今回は正しい発売日になるはずです。

『ヴァンブレイス: コールドソウル』は、PS4&Switch&Xbox Oneを対象にリリースされる予定です。
※Steam版もあり。

PS4のみパッケージでもリリースされ、他はデジタル専用となります。

ヴァンブレイス: コールドソウル【初回限定特典】オリジナルサウンドトラック CD 付 - PS4
コーラス・ワールドワイド (2019-08-29)
売り上げランキング: 1,440