『TumbleSeed』が日本でも5月2日に配信決定! 対応言語は英語のみ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北米で配信されることが発表されていた『TumbleSeed』ですが、日本でも2017年5月2日に配信されることが分かりました。

任天堂の公式ページもオープンしています。
TumbleSeed|Nintendo Switchソフト|任天堂

『TumbleSeed』は、aeiowuから発売されるアクション / アドベンチャーゲームです。
小さな植物の種をうまく誘導して穴やクリーチャーなどかわし、山を登っていきましょう。
プレイするたびに山の形は変化します。
アクション要素だけではなく、考えながら進むパズル的要素を含んでいます。

本作は、簡単操作で誰でもプレイすることができるのが特徴です。
しかし、動きなどを完全にマスター(攻略)するには時間がかかるとのこと。
入りやすく奥の深いゲームになっていそうですね。

A Rolly Roguelike
~ローリー・ローグライク~

『TumbleSeed』は、単純に見えて実は奥深いローグライクなアクションアドベンチャーゲームです。バランスを取りながら「Seed(シード:種)」を操り、プレイするたびに変化する山を登っていきます。

左右のスティックを使って坂を傾け、うまくSeedを転がしながら、穴を避け邪悪なクリーチャーを倒し、山を慎重に登っていきましょう。戦略を練り、より強力に育て、芸術的な「転がり」をマスターして迫りくる山の危険に打ち勝たなければいけません。

5つのランダムに生成されるワールドを、30種類以上のユニークな能力を持つSeedでプレイ! 自己ベストの頂点を目指すもよし、デイリーチャレンジで世界中と競うもよし。
多くの驚き、隠し要素、冒険が山であなたを待ち受けています。

――それでは坂でお会いしましょう!

『TumbleSeed』は、5月2日に発売されます。
価格は1,600円となります。

なお、任天堂の公式ページを見たところ、現時点で対応言語は英語のみのようです。
ただ、ゲーム的には英語が分からなくてもそこまで大きな問題にはならないような感じはします。

▼今後にも期待が?
こうして日本語にローカライズされていないソフトが日本でも配信されるのであれば、今後にも期待できそうです。
ニンテンドー3DSやWii、WiiUではあまりこうしたことはなかったですからね。

ニンテンドー3DSやWii、WiiUでは他地域のゲームが起動しないリージョンロックがかかっていましたが、Nintendo Switchはリージョンフリーで他地域のゲームも遊ぶことができます。
今回の配信は、もしかするとこれが影響しているのかもしれません。

ニンテンドースイッチを購入
Amazon:NintendoSwitchストア
楽天ブックス:NintendoSwitchストア

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク