PC版『ヴァンブレイス:コールドソウル』の開発途中・最新版が「TOKYO SANDBOX 2019」に展示決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年4月6日(土)~4月7日(日)にかけてベルサール秋葉原にて開催されるインディーゲーム展示会「TOKYO SANDBOX 2019」に、PC版『ヴァンブレイス:コールドソウル』の開発途中・最新版が出展されることがChorus Worldwideから発表されました。
コンソール(PS4,Switch,Xbox One))版については、移植が始まったばかりなので展示はない(PCでの展示)ようです。

『ヴァンブレイス:コールドソウル』は、PC版が2019年4月25日に、コンソール版は2019年第3四半期中に発売される予定です。
国内ではコンソール版は2019年春と当初発表されていましたが、これが現在も有効かは不明です。

なお、先日お知らせしたとおり、Chorus Worldwideは「TOKYO SANDBOX 2019」でコンソール向け未発表タイトルを展示する予定です。
上記タイトルは発表済みのものですので、それ以外のものになります。


スプラトゥーン2 ぬいぐるみ ヒメ S
三英貿易(Sanei Boeki) (2019-06-28)
売り上げランキング: 951
スプラトゥーン2 ぬいぐるみ イイダ S
三英貿易(Sanei Boeki) (2019-06-28)
売り上げランキング: 849