『戦場のヴァルキュリア4』がPS4/Nintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『戦場のヴァルキュリア4』が、PS4/Nintendo Switchで発売されることが発表されました。
発売日はPS4版が2018年3月21日で、Nintendo Switch版は2018年夏に予定されています。

本作は、セガが手掛ける人気シミュレーションRPGシリーズの最新作です。
第一作目となる『戦場のヴァルキュリア』は、2008年4月24日にPS3で発売され、漫画やアニメ化もされるなど、メディアミックスに展開されて人気を博しました。

その後、続編も多数発売。
さらにブラウザゲーム『戦場のヴァルキュリア DUEL』も配信されるなど、シリーズ作品として展開を続けています。

以下、発表映像と簡単な概要です。

●「あの戦争こそが、僕たちの青春だった。」 戦火の下で描かれる青春群像
征暦1935年、共和国国家連合体「連邦」と専制君主国家「帝国」に二分されたヨーロッパ大陸。連邦は圧倒的な物量を誇る帝国に苦戦を強いられていたが、劣勢を覆すべく帝国の首都を急襲する一大反攻作戦「ノーザンクロス作戦」を発動する。作戦に従軍する連邦軍E小隊所属のクロードは、仲間との絆、託される想い、様々な犠牲の下、成し遂げる意志を試される――。戦火の下でしか訪れなかった、悲しくも熱い青春が描かれる。

●手描きイラストが3Dで動く、グラフィック表現「CANVAS」
手描きの水彩イラストが動くグラフィック表現「CANVAS」 (キャンバス) は、より手描き感を追求し、密度も増して暖かくも緻密な表現へと進化。輪郭線のズレや、色のはみ出し、斜線で描かれる影、文字で現れる効果音などで、独特なゲーム世界を演出し、プレーヤーを物語へいざなう。

●戦略×アクション、バトルシステム「BLiTZ」
戦略とアクションを融合したバトルシステム「BLiTZ」 (ブリッツ) は、シリーズ最大規模となる広大なマップ、ユニット数の増加、新兵種の登場など、様々な進化をとげる。砲撃による迎撃が加わり、より臨場感をましたフィールドでキャラクターをアクティブに動かし、敵の部隊を撃退しながらリアルタイムに駆け抜ける戦場を体験できる。

戦場のヴァルキュリア4の公式サイトも公開されていますので、チェックしてみてください。
また、公式Twitterでも各種情報が公開されています。

本日から予約も開始です。
販売店別予約特典も多数用意されているので、公式サイトからチェックしておきましょう。
戦場のヴァルキュリア4| SEGA公式サイト

©SEGA

Amazon

戦場のヴァルキュリア4 【初回特典】追加ミッションDLC「先行特別作戦」プロダクトコード 同梱
戦場のヴァルキュリア4 【初回特典】追加ミッションDLC「先行特別作戦」プロダクトコード 同梱