Switch版『V.O.I.D.』の国内配信日が2019年5月23日に決定!8および16ビットタイトルに触発された横スクロールアクションアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『V.O.I.D.』の国内配信日が、2019年5月23日に決定しました。
販売価格はワンコインの500円(税込)ですが、6月5日 23:59までは割引価格の400円(税込)で購入できます。

本作は、2018年11月にPC(Steam)向けとしてリリースされた、横スクロールアクションアドベンチャーゲームです。
8および16ビット時代の古典的な長所やオマージュを取り入れ、現代の技術と斬新なメカニズムを融合させた新しくエキサイティングなゲームになっています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要、及び海外版と日本版の紹介映像です。

アーケードアクションゲーム伝統のクラシックプラットフォーマーに対するオマージュ!
『V.O.I.D.』は横スクロールアクションアドベンチャーで、8ビットと16ビットのクラシックの神髄と、現代の技術、そして斬新なメカニズムが組み合わされています。

それぞれ異なる能力を持つ2人のキャラクターのいずれかを選んでください。『V.O.I.D.』はジャンプ&ラン型のプラットフォームアクションとしても、ラン&ガン型のアクションとしてもプレイできます。
ゲームの進行に連れて、異なるキャラクターでさまざまなルートをアンロックしてください。

我々の銀河の外から現れた邪悪な種族の侵略を防ぎ、この惑星を救いましょう!時空間を旅して聖なる石を集め、この邪悪な侵略者を撃退するためのパワーをゲットしてください。

<紹介映像>

© JanduSoft SL, Nape Games. Licensed to and published by Eastasiasoft Limited. All Rights Reserved.

スポンサーリンク