『嘘つき姫と盲目王子』のプラットフォームがPS4&PSVita&Nintendo Switchに決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年1月18日に放送された「日本一ソフトウェアの新作タイトルを“直接“紹介する動画」で、日本一ソフトウェアの完全新作タイトル『嘘つき姫と盲目王子』が発表されました。

対応機種は未発表だったのですが、PS4&PSVita&Nintendo Switchでリリースされるということが今週発売の週刊ファミ通2018年2月22日号(2018年2月8日発売)で発表されています。

本作は、手書きの絵本のようなタッチのビジュアルが特徴の新作ゲームです。
お姫様に化けた化け物と、目の見えない王子様の異種間交流をテーマにした”切ない恋”の物語が描かれています。

以下、ファミ通.comによる独占の開発中動画です。

雰囲気やビジュアルは、日本一が過去に発売した『htoL#NiQ ホタルノニッキ』『ロゼと黄昏の古城』と似ていますね。

ゲーム内容などより詳しい詳細は、今週発売の週刊ファミ通2018年2月22日号をチェックしてみてください。

情報源:ファミ通

(C)2018 Nippon Ichi Software, Inc.

スポンサーリンク