Switch用ソフト『トランシルビィ』の配信日が2022年4月28日に決定!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『トランシルビィ (TRANSIRUBY)』の配信日が、2022年4月28日に決定したことがパブリッシャ-のフライハイワークスから発表されました。
販売価格は1,500円(税込)に設定されていますが、2022年4月27日 23時59分までは割引価格の1,350円(税込)で購入することができます。

本作は、『ピコンティア』のSKIPMOREが手掛ける、サイボーグの少女シルビィがソードとショットを駆使して敵を倒しながら進んでいく探索型のSFアクションゲームです。

【関連リンク】
FM音源テイストBGMパック

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

サイボーグの少女シルビィと共に、次元大陸の謎を解き明かせ!

『トランシルビィ』はサイボーグの少女シルビィが、ソードとショットで敵を倒しながら進んでいく探索型アクションゲームです。

◆ストーリー
突如現れた巨大な次元大陸。たまたま近くの宇宙域を航行していたサイボーグの少女シルビィは、調査のために相棒のAI「ネーコム」とともに次元大陸へと向かうのだった…。次元大陸では謎のサイボーグの少女「ヤマト」やトレジャーハンターの「ダグラス」、その他個性的なキャラたちがシルビィを待ち受けています。
◆ゲームの特徴
・神巫女やフェアルーンのクリエイター、スキップモアによる探索型アクションゲーム!
・神巫女のようなお手軽アクションに探索&謎解き要素をプラス!
・ソードで敵をザクザク倒せる爽快感!
・トランチップを集めながら進む、ドットイートゲーム・リスペクトのメカニクス!
・エレメントガンで敵をフリーズさせて、敵を足場にして乗ることが可能!
・適度な難易度のパズルや謎解き!
・主人公のシルビィはアップグレードでバイクや飛行機に変形が可能!

©SKIPMORE ©Flyhigh Works ©ESQUADRA