『ドラゴンファングZ』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京ゲームショウにNintendo Switch向けの新作ゲームをプレイアブル出展することを発表していたトイディアですが、ゲームショウの直前に『ドラゴンファングZ ~竜者ロゼと宿り木の迷宮~』をNintendo Switchで発売すると発表しました。

本作は、スマートフォン向けに配信されている基本プレイ無料のローグライクRPG『ドラゴンファング』移植版になります
※移植ではなく、ドラゴンファングの完全新作のゲームになるようです。

ローグライクRPGとは、『風来のシレン』や『トルネコの大冒険』のようなゲームのことです。
ランダム生成されるダンジョンを探索していくことがゲームの目的になります。

以下、本作のトレーラーです。

概要

■「クラシカル・ローグライクRPG」の決定版!
目指したのは「家庭用ゲーム機向け。しっかりやり込める本格ローグ」!
アイテム持込み無し!レベル持ち越し無し!などなど。
古き良きローグライクRPGの遺伝子を受け継いだ、「新時代のローグ」登場!

ランダムダンジョン アイテム識別 超難易度ロングダンジョン。
数々のやりこみ要素が君を待つ!

■登場モンスターは200種類以上!!
かわいらしいモンスター達が、プレイヤーの行く手を阻む!
倒したモンスターを装備すれば、モンスターの能力を手に入れる事が出来るぞ!

■一歩踏み出す勇気が勝機を掴む!
周囲8マスに壁が無い状態で戦えば「竜人結界」が展開されてパワーアップ!
君の勇気が、いま試される

うまくプレイすれば、武器攻撃が3方向攻撃に変化!
冒険を有利に進められるかは、君の腕と勇気次第だ!

声優

●主人公ロゼ……CV:璃美

●導きの妖精……CV: 聖奈

『ドラゴンファングZ ~竜者ロゼと宿り木の迷宮~』は、今秋にダウンロード専用ソフトとして配信される予定です。
Nintendo Switch以外に、PS4、Steam、XboxOneでも順次配信予定とのことです。
さらに、日本語だけではなく多言語に対応します。

情報源:トイディア

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク