都市建設シミュレーションゲーム『Townsmen (タウンズメン)』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

都市建設シミュレーションゲーム『Townsmen (タウンズメン)』が、Nintendo Switchで発売されることがHandyGamesから発表されました。


本作は、中世時代を舞台にした都市建設シミュレーションゲームです。
ストーリーと建築が両方を楽しめる「シナリオモード」と、エンドレスで建築が楽しめる「サンドボックスモード」の2種類のモードが用意されています。

国内ではSteam(PC)App Store(アプリ)Google Play(アプリ)などのプラットフォームで日本語版が配信されていて、シミュレーションファンからは高い評価を得ています。
『シムシティ』や、『シムズ』、『ワールド・ネバーランド』とかか好きな人なら楽しめそうな感じです。

以下、Steamの商品紹介ページより。

鉱物採鉱場を見つけ、農民が収穫した作物や住民から税金を集めよう。馬上槍試合場、居酒屋、市場を建設し、魅力的な彫像、壮大なモニュメントや緑豊かな庭園であなたの街を美しくしよう。しかし、近くに危険性も潜んでいます。盗賊が地域にいて、あなたの平和な町を襲い、略奪しようと狙っています。兵舎を建てて勇敢な兵士を雇い、そして見張り塔を建てて住民を守ってください。城から全帝国を支配しながら、住民が楽しく幸せな日々を送れるようにしよう!クエストを解決する最善の戦略を立てて、真の王様であることを証明しよう!

<特徴>
●中世時代を舞台にした都市建設シミュレーションゲーム
●日々の住民の生活の様子がわかるキュートなミニキャラたち
●複雑な経済シミュレーションと作り込まれた設定
●何十もの異なる街と建設物
●兵士と盗賊が登場する戦争要素が選択可能
●多種多様なシナリオと困難なクエスト
●エンドレスで楽しめるサンドボックスゲームモード

日本語の紹介映像もあります。
※スマートフォン版のものです。

大画面の紹介映像が見たい方はこちらをチェックしましょう。

Nintendo Switch版『Townsmen (タウンズメン)』の配信時期は、2018年が予定されています。
現時点で日本版の配信については不明ですが、複数のプラットフォームで日本語化されているので期待していいかもしれませんね。

スポンサーリンク