PS4&Xbox One&Switch版『Tower of Time』が海外向けとして2020年 Q1に発売決定!戦略アクションRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Xbox One&Nintendo Switch版『Tower of Time』が、海外向けとして2020年 Q1に発売されることがパブリッシャーのDigeratiとデベロッパーのEvent Horizonからアナウンスされました。

本作は、インディーデベロッパーEvent Horizonによって開発されPC/Linux向けとして2018年4月12日に配信された、戦略アクションRPGです。
濃厚なストーリー、戦略性の高いリアルタイムバトル、自由度の高いキャラクターカスタマイズ要素、様々なルートアイテムなどを特徴としており、クリアまで50時間以上というボリュームたっぷりな内容になっています。

今回発表されたコンソール版は今年の初めにPC版で追加された新しいゲームモードが搭載されており、コンソールプレイヤー向けのコントロールも実装される予定です。

以下、コンソール版の紹介映像です。
GameSparkでは開発者インタビューが掲載されているので、興味のある方はこちらもチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク