Switch用ソフト『東方スペルバブル』の韓国語版の発売日が2020年10月15日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『東方スペルバブル』の韓国語版の発売日が、2020年10月15日に決定したことがアークシステムワークス・アジアから発表されました。

韓国では9月2日よりパッケージ版の予約受付が開始される予定で、販売価格は通常版が58,000ウォン、限定版が84,800ウォン、豪華限定版が108,000ウォンとなります。

数量限定の限定版には、ゲームソフトに加えて次の特典が付属します。

■収納ボックス
■人気投票 TOP8のキャラクターマグネット
■八雲紫レンチキュラーカード
■東方スペルバブル アートブック
■特大キャラクターブランケット (豪華限定版にのみ付属)

また、パッケージ版を予約することで数量限定の早期購入特典として「ミニサウンドトラック」をもらうことができます。
このミニサウンドトラックには、全5曲(3曲+ Instrumental Track 2曲)が含まれているとのこと。

本作は、東方アレンジ楽曲で遊べる、簡単操作のパズルとリズムゲームがひとつになった新しい対戦リズムアクションパズルゲームです。
日本では、ダウンロード専用として2020年2月6日にリリースされました。

情報源:アークシステムワークス・アジア

©Team Shanghai Alice/TAITO CORPORATION 2020
Published by ARC SYSTEM WORKS

スポンサーリンク