Switch版『Nosferatu Lilinor』が制作決定!キュートだけど最高に難しい2Dアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Nosferatu Lilinor (ノスフェラトゥ・リリノア)』が制作されることが、開発者のインディーズゲームスタジオneonから発表されました。
発売日等の詳細はありません。

本作は、キュートだけど最高に難しい、パズル的な要素を含むドット絵が特徴の2Dアクションゲームです

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。
より多くの詳細は、公式サイトをチェックしてみてください。

キュートだけど最高に難しい!!
不死の少女 はやられては何度でも挑み続ける。
敵の動きやタイミングを覚えて進んでいくパズル的な要素を含むアクションゲームです。

■ストーリー
吸血鬼の娘リリノアは、バンパイアハンターに住処を荒らされてしまい、 従者ザシャと共に新たな根城を探すべく旅をしていました。
暫く旅を続けていると、街道から外れた森の奥深くに丁度良さそうな遺跡を発見しました。
しかしそこには先客の魔物たちが住み着いていましたが……
「とりあえず最下層まで行く。大物は倒して上下関係はきっちりさせてきましょう」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク