Switch用ソフト『東方スペルバブル』が2020年2月に発売決定!東方アレンジ×パズルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch用ソフト『東方スペルバブル』が、2020年2月に発売されることがタイトーから発表されました。
ダウンロード専用で、販売価格は5,800円(税込)に設定されています。

本作は、簡単操作で楽しめるバブルシューティング形式のパズルにリズムゲーム要素が加わった、東方アレンジ曲にノリながら遊べる完全新作の対戦型リズミカルパズルゲームです。

IOSYS、幽閉サテライトを始めとした、東方アレンジの著名なアーティストが参加し、人気の楽曲は勿論、新曲も多数収録。
また、人気イラストレーター&声優陣が彩る東方キャラクターが全20キャラ登場します。

【主な特徴】
●東方Projectの人気のキャラクター、博麗霊夢(CV:諏訪 彩花)や霧雨魔理沙(CV:大空 直美)など多数のキャラクターたちが登場!
●IOSYS、幽閉サテライトを始めとした、東方アレンジの著名なアーティストが参加し、人気の楽曲はもちろん、新曲も多数収録!
●タイトーサウンドチーム「ZUNTATA」もゲーム内BGMやアレンジ曲で参加!
●キャラクターイラストは、キービジュアルを担当した藤ちょこ氏など、著名なイラストレーターが多数参加!人気声優陣によるボイスと共に、ゲーム内に登場する個性豊かな東方キャラクターたちを彩ります。

より多くの詳細は、公式サイトや公式Twitterアカウント等をチェックしてみてください。

【公式サイト】
https://www.taito.co.jp/touhouSB
【公式Twitterアカウント】
https://twitter.com/touhouSB/with_replies
【プレスリリース】
https://www.taito.co.jp/mob/news/4223

スポンサーリンク