Nintendo Switch版『東方紅舞闘V』がダウンロードランキングで2位に!これを記念したネタパッチの配信が決定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月2日から配信開始されたNintendo Switch版『東方紅舞闘V (国内ではDL版のみ販売)』ですが、Nintendo Switchのダウンロードランキング(2017/11/2~11/8)で2位になったようです。
1位の『スーパーマリオ オデッセイ』に続く人気になりました。

正確な順位は、10位が『ゼルダの伝説 BotW』、9位が『メゾン・ド・魔王』、8位が『いっしょにチョキッと スニッパーズ』、7位が『Overcooked』、6位『マリオカート8 DX』、5位が『スプラトゥーン2』、4位が『ドラクエ10 オールインワン パッケージ』、3位が『Minecraft』、2位が『東方紅舞闘V』、1位が『スーパーマリオ オデッセイ』です。
※ニンテンドーeショップ新作入荷情報 11/10(金)号より

『東方紅舞闘V』が2位になったのを記念して、ネタパッチの配信が決定しました。
ついでにバグ修正や、レギュレーションファイル対応なども予定しているとのことです。
※レギュレーションファイルはPS4版で対応済み。

こうしたインディーズゲームがランキングで上位に入ってくれるのは、Switchにとって明るいニュースになりそうですね。

情報源:サークルCUBETYPE

(C)上海アリス幻樂団 (C) Mediascape Co., Ltd. / CUBETYPE.

スポンサーリンク