Switch用ソフト『チックタック:二人のための物語』が2019年12月5日に配信決定!2人で協力して脱出を目指すコープ用パズルアドベンチャー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『チックタック:二人のための物語 (Tick Tock: A Tale for Two)』が、2019年12月5日に配信されることが決定しました。
販売価格は620円(税込)に設定されています。

本作は、海外デベロッパーOther Tales Interactiveによって開発された、2人で協力して謎を解くミステリーパズルアドベンチャーゲームです。
2人でなければ解けない謎は、2人の会話が大事になります。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

迷い込んだのは、時計じかけの奇妙な村だった…
ふたりで知恵を出しあう“協力型”謎解き脱出アドベンチャー
『チックタック:二人のための物語』(原題:Tick Tock: A Tale for Two)は、ふたりで協力しながら謎を解く脱出アドベンチャーゲームです。

あなたとあなたの友だちは、天才時計職人アマリー・ラブンによって作られた時計じかけの奇妙な村に閉じ込められてしまいました。

ふたりは協力してこの薄暗く不穏な過去の世界から抜け出さなければなりません。古い時計屋、郵便局、屋根裏部屋、時には暗い地下室などなど…、村のあちこちに散りばめられた手掛かりを手分けして集め、出口を探り出してください。ただしそれは容易なことではありません。そこで見つかる手掛かりはどれも不可解な暗号だらけ…

ここで友だちの出番です。目の前に見えているモノや起きているコトをもうひとりのプレイヤーである友だちと教えあって、ああでもないこうでもないと話し合いながら慎重に謎を解き進めてください。ふたりで知恵を出しあえばどんな闇の中だってきっと光を見つけることができるはず。

でも、時間は流れつづけているということを忘れないでくださいね。

<ゲームの特徴>
◆カギは協力しあうこと
お互いの画面上で起こっているモノやコトにすべてが隠されています。ばらばらの情報をひとつに組み合わせ、真実を照らし出してください。

◆ナラティブな童話世界
北欧のおとぎ話を思わせる丹念に作り込まれたモノクロの世界での体験は、きっとふたりの忘れがたい思い出になるはずです。

◆深みのあるストーリー
謎解きに従って徐々に明かされていく物語は、やがてプレイヤーさえも飲み込みます。痕跡をたどり、信じがたい結末を見届けてください。

◆隣にいても離れていても
必要なものは、そう、ふたりの会話手段だけ。誰でも直感的に遊べるので、友だち、家族、恋人を誘ってわいわい楽しみましょう。

遊ぶために必要なもの
『チックタック:二人のための物語』はクロスプラットフォームで遊ぶことができるゲームです。
2つのデバイスと音声通話環境があれば同じ場所でも離れた場所でも誰とでも遊ぶことができます。

© Other Tales Interactive 2019

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク