PS4&Xbox One&Switch版『Through the Darkest of Times』が海外向けとして配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


パブリッシャーのHandyGamesとデベロッパーのPaintbucket Gamesが、PS4&Xbox One&Nintendo Switch版『Through the Darkest of Times』を海外向けとして配信することを発表しました。
価格は$14.99 / €14,99 / £13,49です。

本作は、暗い時代にある1933年のベルリン含む全4章を舞台にした、歴史ストラテジーゲームです。
プレイヤーはレジスタンスのリーダーとして、反政府運動を行っていくことになります。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

1933年1月 ベルリン「ヒットラー、首相に就任!」誰もが知っていた。それが何を意味するかを。
言い表せないほどの恐怖と苦しみが世界を覆うことを。
ドイツ帝国という怪物に歯向かうため立ち上がろうとする者はほとんどいない。
君は?Through the Darkest of Timesでレジスタンスの地下組織を率いてみよう。

恐怖とリスクが渦巻く暗い時代を生き延びよう。
自らの思想に反する意見を唱える者を狩ろうと、パトロールしているナチスから捕まってしまうかもしれないリスク。
反政府であるために、ドイツ軍兵士に袋だたきに遭うか殺されてしまうかもしれないリスク。
そして愛する者たちを含む全てを失ってしまうリスク。それが我々の現実だ。
それでも我々は生き延びようとする…最も暗い時代を。

舞台は1933年。
あなたはベルリンの小さなレジスタンスのリーダーであり、そのメンバーはユダヤ人からカトリック教徒、共産主義者、そして国が向かっている方向に我慢のならない愛国者などといった様々な人々です。
あなたの目的は政権に対して小さな打撃を与えることです。
ナチスたちの真の目的を記載したチラシを配ったり、壁にメッセージを描いたり、妨害活動を行い、情報を集めながら仲間を増やすことです。
しかも、それらの活動は全て秘密で行わなければなりません。
もしナチス党員たちがあなたのグループのことを知ってしまったら、全メンバーの命が危ないことになってしまうことでしょう。

レジスタンスとしてプレイする歴史ストラテジーゲームである『Through the Darkest of Times』は、第三帝国の支配下の中で苦しむ人々の薄暗いムードを忠実に描いた作品です。
本作は歴史に忠実であるため、あなたのレジスタンスは戦争の結果を変えたり、ナチスによる残虐行為を全て防ぐようなことはできませんが、可能な限り多くの命を救って、ファシズムの進行を食い止めようとすることは出来ます。

【特徴】
■最も暗い時代を全4章で体験しよう
■レジスタンスのリーダーとして自由のために戦い、ナチスの力を弱めよう
■計画を練り、協力者を見つけて、捕まらないように実行しよう
■悲惨な結末が待つかもしれない困難な決断を下すのには、重大な責任が伴います
■美しい表現派的なトーンで描かれたシーンとイベント

経由:Go Nintendo