Switch版『Throne Quest Deluxe』が2019年9月12日に国内配信決定!高速ベースのオープンワールドアクションRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Throne Quest Deluxe (スローン・クエスト・デラックス)』が、2019年9月12日に配信されることが決定しました。
販売価格は749円(税込)です。

海外では2019年9月11日にリリース予定なので、ほぼ同日の発売となります。

本作は、レトロスタイルのグラフィックが特徴的な、高速ベースのオープンワールドアクションRPGです。
ゲームとしては、見下ろし視点による全方向型のスクロールシューティングのような感じになっています。

今回リリースが決定したコンソール版は、オリジナルの『Throne Quest』からさまざまな要素を追加したデラックス版となっているため、オリジナル版をやりこんだユーザーも再び楽しめます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

オープンワールドスピードARPG 
150+アイテム! 90+モンスター! 11+クラス! 
ゴールはひとつ… クレーム ザ スローン!

「スローンクウェストデラックス」はシームレスなオープンワールドのアクションロールプレイゲーム(ARPG)です。
聖堂や牢屋だらけの地下の冒険の世界に入り込み、大量の略奪品を探すため、さまざまなモンスターと戦いを繰り広げます。
11クラスから選び、斧やファイヤー、ハープ、ジェントギターまでをも投げ、レベルアップのためのアメを集めてチャンピオンになるべく、スピーディーな戦いを制していきます。
激しい戦いの末に、悪魔のボスのいる城にたどり着いたのち、最後はボスとの決闘です。

<PS4&Xbox One版 紹介映像>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする