Switch版『The Town of Light』の物理版はキャンセルに。デジタルでの販売を目指し現在も開発継続中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨年2月に、実在した精神病院の出来事を追体験できる心理アドベンチャー 『The Town of Light』のNintendo Switch版がリリースされることがWired Productionsからアナウンスされました。

しかし、それ以降続報がほとんどなかったのですが、発売を待っていたファンにとって残念なニュースが公式Twitterで流れました。
それは、発売が予定されていたパッケージ版がキャンセルになったことです。

これについて、「簡単な決定ではありませんでしたが、最終的な結果に満足しておらず、現在の状態でリリースできるとは思わなかった。ご予約されている場合は、販売店にお問い合わせください。」と開発者から報告されています。

しかし、Switch版がキャンセルになったわけではなく、将来的にデジタルのみでリリースできるように現在も開発を継続して検討していくとのことです。

何か進展があった場合にはすぐにお知らせします。

情報源:Nintendo Soup@thetownoflight

スポンサーリンク