Switch版『The TakeOver』が2020年6月4日に国内配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『The TakeOver』が、2020年6月4日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,000円(税込)に設定されています。

本作は、「ファイナルファイト」や「ベア・ナックル」のような日本のレトロゲームからインスパイアされた、ベルトスクロールタイプのアクションゲームです。
誘拐された少女を救うリベンジのために、3人のヒーローから1人を選んでステージ攻略を目指すという伝統的なゲームをベースに、アップグレードされたコンボシステム、スピード感あふれるゲームプレイ、モダンなビジュアル、HDグラフィックなどを特徴としています。

<特徴>
●美しいHDアクションゲーム体験を実現する、鮮明な3D背景とHDプリレンダリングされた映像技術との融合。
●新プレーヤーにとっては面白く満足できるコンボ戦闘システム、ベテランにとってもやりごたえ十分。
●レジェンド古代裕三氏のゲストトラックをフィーチャーしたキラーサウンドトラック。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

The TakeOverは90年代のベルトスクロールアクションゲームにインスパイアされた本格アクションゲームです。 基本プレイはこれらの伝統的なゲームをベースにしていますが、よりアップグレードされたコンボシステム、スピード感あふれるゲームプレイ、またモダンなビジュアルがゲームの売りです。3Dの背景と高解像度のプリレンダリングされた映像との組み合わせで、フルHDを念頭にデザインされています。

誘拐された少女を救うリベンジのために、3人組のアクションヒーローのから1人を選ぶ。イーサンの高速キックか、コナーの圧倒的なスープレックスを選ぶのか… あらゆる種類の格闘ゲームファンのうなずくキャラクターが存在しています。