Switch版『The Shapeshifting Detective』が2020年3月26日に国内配信決定!FMVによるミステリーゲーム


Nintendo Switch版『The Shapeshifting Detective (ザ・シェイプシフティング・ディテクティヴ)』が、2020年3月26日に国内配信されることが決定しました。
販売価格は1,840円(税込)に設定されています。

本作は、『The Infectious Madness of Doctor Dekker』のD’Avekki Studiosによって開発された、実写によるFMV(フルモーションビデオ)を特徴としたノワール・殺人ミステリーゲームです。
(FMV=インタラクティブムービーの一種)

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

Shapeshifting Detective はスーパーナチュラル ノワールの殺人ミステリーFMVゲームだ。
探偵としてプレイし、任意のキャラクターに自在に姿を変えながら殺人事件を捜査する。次の犠牲者にさえも。

ドロタ・ショウは死んでいる。そして第一の容疑者は、殺人を予知するという超人的な能力を持つ3人のタロットリーダーたち。それとも殺人を犯すという能力なのか。彼らが他に何を知っているのかを暴くのが君の仕事だ。ただし彼らは、ダークな秘密を誰彼構わず明らかにはしないだろう…

幸運にも、君は好きなように姿を変えられる。このゲームは1600 以上のフル HD ビデオレスポンスと、ユニークな「消去」メカニックを備えたシンプルな質問によるインターフェースを備え、ゲーム開始時に殺人者がランダムに選択されるのが特徴。開発したのは「The Infectious Madness of Doctor Dekker」という世界記録を生んだメーカー。

●シェイプシフト – 他の9人のキャラクターになり、人間関係を捜査し、あらゆる角度から人を操って、ストーリーの残り半分を解き明かせ。

●サスペンス – 殺人事件を解決し、殺人を阻止して、捕まるな。ランダムに選ばれた3人の殺人犯のうちの1人がネタバレを抑える。

●選択事項 – キラーを捕まえる/捕まえない、被害者を助ける/助けない、人間関係を作る/作らない、人間関係を壊す/続ける。

●問題解決 – 重大な手がかりが手に入らない時には?警察署長に姿を変えてみるんだ。ダイアログのオプションが罠だと思われるなら?メッセージを消去するんだ。

●100% FMV – 一人称視点のスムーズな FMV カットシーンとリスポンスのゲーム。

●触媒作用 – すべての分枝が二元とは限らない。誰かを窮地に追い込むと、その反応は1つとは限らない。

© 2006-2019 CIRCLE Ent. All Rights Reserved.