Switch版『ラストキューブ』の配信日が2022年3月10日に決定!


Nintendo Switch版『ラストキューブ (The Last Cube)』の配信日が、2022年3月10日に決定したことがeショップのリストで判明しました。
販売価格は2,299円(税込)に設定されています。

本作は、独自のスタンプシステムをはじめ、数々の受賞歴を誇るゲーム性を特徴にしたアクションパズルゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

壮大なアクションパズルの世界がここに。キューブの面にスタンプを押して特殊効果を発動させ、隠し要素を見つけながらパズルを解いていこう。

ここは、寂寞ながら色彩豊かな景色が広がるキューブの世界。「ラストキューブ」として3Dパズルの謎を解き、滅びゆく故郷を救うことがキミの使命だ。

特徴:
・独自のスタンプシステムをはじめ、数々の受賞歴を誇るゲーム性
・異世界の技術や伝承が詰まった美しい世界
・豊富な要素が詰まったシングルプレイ
・プレイごとに各ステージに新たなミッションが追加
・伝承やボーナスパズルなどの隠し要素

ロール、ダッシュ、ホップ、クローン、などなど:
キューブの持つ技術を駆使して、各面にスタンプを押し、特殊効果を発動させてパズルを解いていこう。ステージを進めるにつれ、新しい仕組みや技術は増えていく。小さなキューブの力をキミの手で解放しろ!

やり込み探索:
隠し要素を見つけて追加ミッションをクリアし、世界を滅亡の危機に陥れた原因を突き止めよう。キューブは何があろうと屈せず転がり続ける。

様々な環境が広がる舞台:
キューブの中には、霧が深く立ち込める深淵、溶岩に照らされました灼熱の工場、山々に差す陽の光に包まれた大自然など、様々な世界が広がっている。それらの世界に立つ建築物は、近現代の荒々しい建築様式を基に編み出されており、隅々まで驚嘆の連続だ。

© Improx Games 2022. All rights reserved.