Switch用ソフト『The Forgotten City – Cloud Version』が2021年9月24日から配信開始!体験版の配信もスタート


Nintendo Switch用ソフト『The Forgotten City – Cloud Version』が、2021年9月24日から配信開始となりました。
販売価格は3,500円(税込)に設定されています。

本作は、『Elder Scrolls V:Skyrim』のModのリメイク作品となる、探索と推理をベースにしたミステリー・アドベンチャーゲームです。

なお、本日から体験版(接続環境テスト目的)の配信も開始されているので、興味のある方はダウンロードしてみてください。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。

本ゲームはクラウドストリーミング技術を使用しています。
※本作は日本語に対応しておりません

The Forgotten City は探索と推理を主としたミステリー・アドベンチャー・ゲーム。脚本家組合賞を受賞して高く評価され、300 万ダウンロード以上を記録した Mod のリメイクだ。

戦闘も可能だが、暴力には限界がある。個性あふれる人々が入り乱れた共同体に入り込んで調査をし、タイムループを賢く利用し、ハードな倫理的選択を行うことでしか、この壮大なミステリーは解き明かせない。全てはあなたの選択にかかっている。街の運命を決めるのはあなただ。

• 舞台は古代ローマ帝国の都市。正確な時代考証のなされたアートや建築物、衣装、風俗習慣に彩られたオープンワールドを探索しよう
• 分岐に富むマルチエンディングの、緊迫感あふれるミステリーに挑もう
• ディテールに富み、インタラクティブ性の高いキャラクターたちの人生に足を踏み入れよう
• 生死のかかった倫理的ジレンマに立ち向かおう
• 性別や出身、背景等を自由に選び、思い通りのキャラクターを操作しよう
• 論理、魅力、賄賂、脅迫、暴力、あるいはタイムループの賢い利用で、謎を解こう

© 2021 Dear Villagers. All Rights Reserved. Dear Villagers, Plug in Digital, dearvillagers.com, and the Dear Villagers logo are trademarks of Plug in Digital in the U.S. and/or other countries.