Switch版『The Elder Scrolls: Blades』が2019年秋に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『The Elder Scrolls: Blades』が、2019年秋に発売されることが本日放送されたBethesda E3 Showcase 2019で発表されました。

Switchバージョンは、現在配信中のiOSAndroidのバージョンとのクロスプレイ&クロスプログレッションをサポートします。
モバイル版とSwitch版を交互に進めて、好きな場所で自由にプレイすることが可能になります。

また、SwitchならではのJoy-Conとモーションコントロールを最大限に活用したプレイも可能です。

以下、Bethesdaの公式サイトよりSwitch版の概要です。

※発売日および各エディションに関する内容は北米、欧州の情報となります。日本語版の発売に関する情報は決定次第ご案内いたします。

この秋、Bethesda Games Studiosによるダンジョン探索ゲームの新境地、『The Elder Scrolls: Blades』がNintendo Switchに登場します。
『Blades』はクロスプレイとクロスプログレッションに対応する予定です。
つまり、プレイヤーはモバイル版とSwitch版を交互に進め、好きな場所で自由にプレイできるようになります。
まだプレイしていない方は、今すぐモバイル版をダウンロードしてSwitch版のリリースに備えましょう!

Switch版の『Blades』では、自由なプレイをお楽しみいただけます。モバイル版と同じく基本無料です。
また、Switch版の『Blades』は、TVモードや携帯モードなどで遊ぶことができ、Joy-Conとモーションコントロールも最大限に活用いただけます。

Nintendo Switch版『The Elder Scrolls: Blades』の新情報を以下からご確認ください。
E3 2019における『Blades』の発表はこれだけではありません。好評配信中のモバイル版『Blades』に、大規模な無料アップデートが実装されます。
新たなドラゴンスレイヤーのクエスト、ソロアリーナクエスト、カスタム宝飾品システム、レベル50以上のプレイヤーへのサポート、NPCのボイス、その他様々な機能が追加されます。

アップデートの詳細はこちらでご確認ください。

スポンサーリンク