Switch版『The Aquatic Adventure of the Last Human』が海外向けとして発売決定!メトロイドヴァニアスタイルの海洋アクションアドベンチャー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『The Aquatic Adventure of the Last Human』が、海外向けとして発売されることがパブリッシャーのDigeratiからアナウンスされました。

北米では2019年1月3日に、ヨーロッパでは2018年12月25日に配信される予定です。

本作は、スウェーデンのインディーデベロッパーYCJYによって開発された、メトロイドヴァニアスタイルの海洋アクションアドベンチャーゲームです。

ゲームの舞台となるのは、気候変動により海面が大幅に上昇し、地球の表面が凍りついた荒廃した世界です。
人類は水の中で生きることを余儀なくされました。

2971年に資源が枯渇し始めたので、住むことのできる惑星を探すために潜水艦Argo9号が近くのワームホールに送られました。
しかし、物事は計画通りにはいきませんでした。
星に戻ってきた潜水艦Argo9号は、人類が滅亡していることに気づきます。

プレイヤーは潜水艦Argo9号を操作して、美しくも恐ろしい、危険と秘密にあふれた海底を探索していくことになります。

<特徴>
– 憂鬱な雰囲気:海の美しさと人類の自然への影響を目の当たりにする
– 探求的なストーリーテリング:途中でテキストやヒントを使ってアートや背景を語りました
– ユニークな遭遇の遭遇者:克服する方法 – 致命的な海の生き物を克服する方法を学ぶ
– 偏極されたゲームプレイ:あなたの人生のために戦わなければならないまではかなり冷たいです!

情報源:Nintendo Everything


スポンサーリンク