『tERRORbane』がSwitch向けとして2022年に発売決定!

スポンサーリンク


『tERRORbane』が、Nintendo Switch向けとして2022年に発売されることが本日放送の「INDIE Live Expo Winter 2021」でアナウンスされました。

本作は、ユニークで風変わりなキャラクターやビデオゲームの歴史へのオマージュで満ちた、コメディタッチのアドベンチャーゲームです。

以下、Steaemの商品紹介ページから本作の概要です。

tERRORbaneは、バグがあなたの友達になるコメディタッチのアドベンチャーです。ユニークで風変わりなキャラクターやビデオゲームの歴史へのオマージュに満ちた、クレイジーで突飛な世界の探検を楽しみ、あなたの創造力で開発者に挑戦し、エラーのベイン(退治屋)になりましょう!

tERRORbaneでは、一般的なファンタジーRPGの世界を悪から救うことを期待していますよね? しかし、このゲームを作った開発者は、あなたのやることなすこと全てに文句をつけ、おかしなバグや不具合がいたるところで発生し、何もかもが思うように動かないのです。そんな中でも、信頼できるバグリストを作成し、バグを利用してエンディングまで辿り着くのが優秀なプレイヤーの姿ではないでしょうか?

笑いを誘うような間違いなんてありませんよね?
世界の救世主、テラーベインになろう!

tERRORbaneは、バグがあなたの友達になるコメディタッチのアドベンチャーです。
個性的で奇妙なキャラクターや、ビデオゲームというメディアとその歴史へのオマージュに満ちた、クレイジーで突飛な世界の探検を楽しんでください。最高のゲームを作るために何が本当に必要なのか、その核心に迫るために、開発者のずさんなデザインを利用したり、ズルしたりしながら、あなたの創造力で開発者に挑戦しましょう。

■ワイルドにワイルドな世界を探検しよう!
邪悪な悪者から王国を救うというのは、ビデオゲームのワイルドな世界では別に目新しいコンセプトではありませんが、この冒険がありふれたファンタジーであることを期待してはいけません。城、神殿、宇宙船、そして金庫。ダンジョンの奥から月面まで、ほとんどまとまった筋書きもなく旅をする。開発者が作った世界は、奇妙な言い伝えと驚きの場所に満ちていて、あなたは自分の正気を疑うようになるでしょう。

■開発者に挑戦し、全てのバグを見つけ出そう!
開発者は、自分の作ったゲームが史上最高のものであると断言していますが、プログラムが不完全なため、彼の主張を再評価する必要があります。バグや不具合を探し出し、バグリストを埋め、あらゆる抜け道を利用しましょう。ゲームの常識を覆し、tERRORbaneの世界を永遠に変えることができる究極のプレイヤーとしての存在を証明するのです。

■自分で選択して、その先へと進んでいこう。
ゲームだけでtERROrbaneの物語が完結すると思っていましたか? しかし、それは間違いです。あなたの選択が世界の旅を形成し、あなたをワイルドに異なるセクションや環境に連れて行ってくれます。エンディング・クレジットのシーンの先にも、冒険の道が待っているかもしれません。

[改テイT̶̋͐Ȅ̴͐D̵͖̆]̵̩̿
このゲームは完璧です、不具合はありません。