【更新】Nintendo Switch版『Terraria (テラリア)』の予約が開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Terraria (テラリア)』が、2019年12月19日に発売されることがスパイク・チュンソフトからアナウンスされました。
販売価格は、パッケージ版・ダウンロード版共に3,800円(税抜)です。

Amazonや楽天ブックスなどで、パッケージ版の予約受付も開始されています。
パッケージ版が欲しい方は、概要と共に下記からチェックしてみてください。

予約先

【Amazon.co.jp】
テラリア
テラリア【Amazon.co.jp限定】Nintendo Switch ロゴデザイン マイクロファイバークロス 同梱
【楽天ブックス】
テラリア
【あみあみ】
本店 / 楽天市場店 / Yahooショッピング店
【ヨドバシ.com】
テラリア
【ビックカメラ】
テラリア
【HMV&BOOKS online】
テラリア

概要

掘る、作る、戦う。遊び方は無限大!
「テラリア」 Nintendo Switch版がいよいよ登場!

「テラリア」は、土や木などのブロックで構成された広大な世界の中で、プレイヤーがブロックを
自由に掘り、素材を集め、アイテムの作成や建築を行いながら独自の世界を作り上げていく
“モノづくりアクションアドベンチャーゲーム”だ。

2011年のPC版発売以降、様々なハードで展開され、国内でも累計100万本に迫る人気作が
いよいよNintendo Switchでも2019年12月19日に発売決定!

●テラリアの3つのポイント!

【掘る!】
テラリアの世界は、ほぼ全てのものが破壊可能なブロックで構成されている。
ツルハシを使って地下を掘り進み、貴重な鉱石や宝石を集めよう。
地下深くなるほど貴重なアイテムが手に入りやすくなるぞ。

【作る!】
手に入れたブロックは自由に積み上げて家などの建物を作ることができる。
家として完成させると、商人などのNPCが住みついてくれるため、
にぎやかになるだけでなく、利便性も向上していくぞ。

【戦う!】
テラリアはモンスターとの戦いにも力を注いでいるのが特徴。
ブロックを積み重ねて家を建てるといった遊び方にそれほど興味がなくても、
素材を集めて新たな武器や防具を作り、更に強力な敵の生息するエリアに向かうといった、
戦闘重視のプレイスタイルでも充分楽しめるように作られている。

●Nintendo Switch版は最新アップデートを内包
Nintendo Switch版の「テラリア」は最新の大型アップデートVer. 1.3の要素を内包。
このアップデートでは800種類以上の新アイテム、新たなボスや襲撃イベントが追加され、更に遊びの幅が広がっているほか、
細かな改良も施され、より遊びやすくなっている。
ここではそうしたVer. 1.3アップデートの新要素のごく一部を紹介しよう。

【武器タイプ「ヨーヨー」】
右スティックで方向・距離を自由に操作できるのが特徴。
これを利用して壁の向こうにいる敵を攻撃することもできる。
今回のアップデートにより、序盤に手に入る木製のものから
終盤でも充分戦えるものまで、10種類以上が一挙に実装される。

【襲撃イベント「スライムレイン」】
空から大量のスライムが降り注ぐ新イベント「スライムレイン」が登場。
なお、これまでやや出現条件が分かりにくかったボス「スライムキング」はこのイベントのボスとして出現するようになった。

【新しいアイテム管理画面】
アイテム管理画面のレイアウトが一新。
装備品の変更やクラフトも1画面で全て行えるように。

※掲載している価格等の情報は、2019年10月2日時点のものです。

Terraria ©2019 Re-Logic. Published by 505 Games (and Spike Chunsoft for Japan and Asia region excluding South Korea and Mainland China). Developed by Pipeworks Studio. 505 Games and the 505 Games logo are registered trademarks of 505 Games S.p.a.