Take-TwoのZelnick氏「(Switchで) 我々が出したものは成功しました。」将来的に任天堂のコンソールにもっと多くの製品が来ると約束。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2K Gamesの親会社であるTake-TwoのCEO「Straus Zelnick」氏が、gamesindustryのインタビューに登場しました。

2K GamesはこれまでNintendo Switch向けとして『NBA 2K18』『WWE 2K18』といったタイトルをリリースしており、最新作の『NBA 2K18』もSwitchを含めた複数のプラットフォームで今年9月に発売される予定です。

Zelnick氏はインタビューでSwitch(NBA 2k18)の売り上げについて言及しており、「我々が出したものは成功しました。」と述べて、将来的に任天堂のコンソールにもっと多くの製品が来ると約束しました。

2K Gamesは今年6月後半に、海外で人気のパーティゲーム『Carnival Games』をSwitch向けとして2018年11月16日にリリースすることを発表しています。
今後リリースされるタイトルの売り上げが順調であれば、これ以外のタイトルの登場にも期待できるかもしれません。

情報源:gamesindustry

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク