Switch用ソフト『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』が2021年7月29日に配信決定!


レジスタが、Nintendo Switch用ソフト『クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女』を2021年7月29日に配信することを発表しました。
販売価格は1,990円(税込)に設定されていますが、2021年8月10日 23時59分までは割引価格の1,480円(税込)で購入することができます。

本作は、AlchemyBlue(アルケミーブルー)によって開発された、クトゥルフ神話が題材のレトロゲーム風ホラーRPGです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
更なる詳細は、こちらの公式サイトをチェックしてみてください。

辿り着くのは真実か、それとも悲劇の結末か……
クトゥルフ神話が題材の、レトロゲーム風ホラーRPG

「主人公」「だいき」「さち」「ゆりえ」たち4人は、夏休みの終わりに山奥にある古びた洋館へ肝試しに来ていた。
雨も降り始めるなか二手に分かれて館を探索し始めたが、これといったことは何も起きない。
そう思った矢先、叫び声が響き渡る。
声の元に向かった先に、待っていたのは……

■主人公はあなた自身
性別、名前、能力値、スキルなど様々な要素が変更可能。
「戦闘に有利なスキル」を持たせたり、逆に「探索で様々なことができるスキル」を選ぶなど、好みに合わせた主人公にすることができます。

■探索には仲間選びが重要
5人の個性豊かな仲間たちから、2人を選んで館の探索へ。
「攻撃特化」や「探索重視」、「恐怖に強い安定した」パーティなど、好みに合わせた組み合わせで館の謎に挑みましょう。

■待ち受けるのは、恐怖の存在
館の中には、常識を超えた恐怖の存在が待ち受けています。
「巨大化した虫」「邪悪な霊魂」「異界の怪物」など、様々な恐怖に立ち向かい、この怪異を乗り越えてください。

■カジュアルモードの搭載
遊びやすい難易度で、プレイできるモードです。
初めてのプレイやゲームに慣れていない方でも、手軽に楽しむことができます。

©AlchemyBlue / Regista