これまでに世界中で150万台以上の「NintendoSwitch」が販売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米国のゲーム市場調査会社SuperDataによると、これまでに世界中で150万台以上の「NintendoSwitch」が販売されたことが分かりました。

情報源はファミ通とGfK(ドイツのマーケティングリサーチ企業)とのこと。

下記は、両方から供給されたデータを使って算出された数字です。
米国では50万台、日本では36万台が販売、英国が8万5000台、フランスでは11万台という販売台数になっているようです。

これらの数字は1週目のデータのため、現在はこれよりも数字が上とのことです。

任天堂は、3月中に200万台以上のスイッチの出荷を計画しています。

最も売れたスイッチのタイトルは、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』です。
スーパーデータによれば、89%のスイッチ所有者が『ゼルダの伝説Botw』を購入したようです。
10人中9人が、本体と一緒に購入した計算になります。

『ゼルダの伝説Botw』の世界での売り上げ本数は、134万本(Wii U版の販売本数は含まれていない)になったようです。
現在、世界的な在庫不足になってこの数字ですから、まだまだ売り上げ本数を伸ばしていくと思います。

情報源:gamesindustry.biz
情報源:gamesindustry.biz (日本語版)

Nintendo Switchを購入する

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー
Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

スポンサーリンク