Switch版『Super Weekend Mode』が2019年10月3日から配信開始!レトロアクションシューティングゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Super Weekend Mode (スーパーウィークエンドモード)』が、2019年10月3日から配信開始となりました。
販売価格は500円(税込)ですが、2019年10月23日 23:59までは割引価格の400円(税込)で購入することができます。

本作は、イギリスのゲームクリエイターPixelteriyaki氏によって開発されPC向けとして配信された、アーケードスタイルのSTG風ゲームです。

落下するブロックゲームとシューティングを組み合わせたようなゲームプレイ、ピクセルアートのキュートなグラフィック、Souichi Sakagami氏やユーフルカ氏などによる8ビットサウンドトラック、少ないボタンで遊べるゲームプレイなどを特徴にしており、ペースの速いアーケードゲーム体験を提供します。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

ハートをゲットしてバニーを倒し、悪い奴らを撃ちまくれ!
あなたがどう思おうと、盗みというのは素晴らしい体験ですが、不幸なことに、プリンセスはそれを困難な運命の中で体得していかなければなりません。
「例のあいつ」が、彼女の持っているものを奪って行ったのです。

失われたものを取り返せ!
『スーパーウィークエンドモード』では、ハートをゲットし、バニーを叩き潰し、悪い奴らを撃ちまくらなければなりません。
絶望の迷宮を舞台に、プリンセスは泥棒を追いかけます。すべてを取り戻すために。

チャレンジに挑む準備はできていますか?

特徴:
•主に3つのボタンによるシンプルな操作
•全9レベル
•マルチタスク・パニック
•ゲーム内のリーダーボード

© Ratalaika Games SL, Pixelteriyaki. Licensed to and published by Eastasiasoft Limited. All Rights Reserved.