PS4&Switch版『スーパー・ストリート:Racer / The Game』が2019年秋に国内発売決定!3D公道レースゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4&Nintendo Switch版『スーパー・ストリート:Racer The Game』が、2019年秋に発売されることが今日発売された「週刊ファミ通2019年7月18日号」で発表されました。
ダウンロード版価格は各3,980円(税別)で、日本での販売はケムコが担当します。
(開発はLion Castle Entertainment B. V.)

本作は、リアルに表現された街の中を走り抜ける、米国で人気の自動車情報誌『Super Street』公式の3D公道レースゲームです。
レースで稼いだ賞金で車をチューニング&ドレスアップし、ストリート最速を目指します。

多彩なレースモードやロケーションが用意されており、状況に応じて車をセッティングする必要があります。

車は塗装だけではなく、エアロ、車高調、ホイール、ライト、インテリアなど多彩なパーツでカスタマイズすることが可能です。
チューンアップパーツは、70種類以上のブランドから数百種が登場。

レースシーンの美麗表現はもちろんのこと、クラッシュ時の車の描写なども細かに表現されているのが特徴となっています。

スポンサーリンク